04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

sweet bitter * sweet*

 みゅうです。 人生楽しく、明るく、前向きに♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

南の島のプチバカンス☆ 




GWの後半は、急遽 福岡に帰省しました。
小さいときにみんなで祖父の家で食べた掘り立てのタケノコ料理の味を思い出したのもありますが、
電話口で母が
「次はいつ帰ってくると?」と言ったときの口調に、ふと、
「帰ろう。」と決めました。

 
 
 
もう行きの飛行機は予約出来なかったので、2日の夜に仕事を終えてから新幹線で。

翌日は、久しぶりに祖父の家まで。

小さいときは本当に何度も何度も来て、想い出いっぱいの祖父の家ですが、
祖父が亡くなり、祖母も黒崎の叔母の家で介護を受けるようになってからは、ひっそりと
静かな家になってしまいました。

920051_3087622927582_1080417258_o.jpg

祖父が他界して、もう7年ほど経ちますが いまだに毎年、祖父の植えたチューリップが咲いています。
みんなが集うことを願って、生前に建てた自分のお墓の前に石造りのベンチを用意して、墓石には“日々是好日”と刻んだ祖父。

もっとみんなが頻繁に会えるようになればいいのに・・・・・・と、このときは少し寂しく思っていました。



IMG_3684_20130506103356.jpg  

かわいいタケノコの3兄弟。

おいしいタケノコ料理のために、せっせと掘る私・・・・・(汗)

IMG_3687_20130506103402.jpg 

 家の周囲がすべて竹林なので、たくさん収穫出来ます!
その気になれば、何十本も(笑)

人の手が入らなくなってから竹林がどんどん周囲を席巻していて、昔は水田だったという谷間(?)や
祖父の温室のあった場所、家の裏手の畑も もうすぐ竹林になろうかという勢いです。


IMG_3675_20130506103259.jpg 

蕨もちょっぴり採りました。
これもそこらじゅうにたくさん。。。 もっと採りたかった!
 


IMG_3715_20130506104044.jpg

お庭の芝刈りをしたりして、1日過ごしました。

そして、夜には素敵なお楽しみが♪

  

  
  


 
IMG_3713_20130506104037.jpg 

祖父のチューリップの咲いている坂道を下って、ちょっと大きな道路を渡って
また小さな坂道をのぼっていくと、従兄弟の家があります。
従兄弟たちはもう独立していて、今は叔父と叔母だけですが、私が来ているなら・・・と
みんなでBBQすることになりました♪


IMG_3714_20130506104041.jpg 

これは、「ラビット」という種類のラベンダーだそう。
顔を近づけると、ミツバチがいっぱい(笑)

IMG_3693_20130506161846.jpg 

叔父と叔母が 丁寧にお手入れしているお庭が美しいおうち。
小さいときは、ここでもよく遊ばせてもらいました。


IMG_3692[1]_convert_20130505203859 

本格的で見た目も素敵なグリル!
このお家には、テラスにもっと大きなBBQグリルがあって そこだと30人くらいまでいけるようなのですが
これは、家族でBBQする時用のグリル。

これでこの日はBBQ~♪

IMG_3696.jpg 


掘りたてタケノコも、皮付きのまま焼いていただきました!
アクがなくて、瑞々しくて甘いタケノコ!

食べる&飲む&語らうのに夢中で、この先 お写真がない(笑)


IMG_3709_20130506104032.jpg 


叔父と叔母から
「今夜は泊まっていって、ね!」と言われ、母と2人でゲストルームにお泊りしました。
お写真で素敵さが伝わらないのが残念~(汗)

ホテルみたいなゲストルームで、活けられた薔薇の香りが心地よかった。

IMG_3701_20130506103849.jpg 
IMG_3702.jpg 

本当は冬季限定なのですが、夜のイルミネーション。
テーマは、「南の島の小さなリゾート」。


叔父と叔母のおかげで、私もリゾートにプチバカンスに来たような休日を過ごすことが
出来ました。
感謝・・・・・。

IMG_3705.jpg  

  

翌朝は叔母のお手製のおいしい朝食~♪
鶏ガラからとったスープ、本当に美味しかった!!
みなで美味しい朝食をいただきながら、おしゃべりをして、楽しいひとときを過ごすことが
出来ました。


IMG_3703_20130506103856.jpg 


 2匹のワンちゃんのおうち。
ダックスフンドが2匹います。このお立ち台から、いつもお外を見張っています(笑)

IMG_3674.jpg 


 2日目のこの日は、祖父の家の中の空気を入れ替えて、拭き掃除をしたり、
お庭の芝生のお手入れなどをしていました。

すると、
「みゅうちゃんが来ているなら・・・」と、黒崎の叔母が祖母を連れて来てくれて、
久しぶりに祖母に会うことが出来ました。
状態が悪いと会えないと聞いていたので、サプライズでとても嬉しかった。

そして、従兄弟のYちゃん夫婦も昨年生まれたR君を連れて黒崎から来てくれました!

祖父がみんなを呼び寄せたのと、叔母やYちゃん達の思いやり。

この日は、前日感じた寂しさが嘘みたいに 久しぶりに祖父の家にみんなが集って、賑やかに。
みんなでお昼をいただきながら祖母の母の日のお祝いと、R君の初節句のお祝いをしました。


このGWは、周囲の人の色々な優しさに心温まり満ち足りた時間になりました。
私も、もっと“Give”出来る人になりたい。

叔父と叔母に感謝。
従兄夫妻に感謝。
祖父の家に誘ってくれた母に感謝。
スポンサーサイト

Posted on 2013/05/06 Mon. 11:23 [edit]

category: 春樹さん的しあわせ.

TB: 0    CM: 3

06

コメント

 

スローなコメントで、季節感がずれてしまいました (^α^)e-238

当地では、「竹の子」と呼んでいますが、「細竹」や「姫竹」という名で、
検索すると、炒め煮や天ぷらなど、レシピがヒットします。

地元産が稀少になってきて、食べる機会が少なくなり、残念です。

竹は花入れも素敵ですが、青竹を器にしたお料理も涼しげですよね。

URL | ハニーm #.xeeFnek | 2013/07/28 19:44 | edit

ハニーmさんへ 

 ハニーmさん、いつもありがとうございます♪
もー このブログってば、私とハニーmさんの交換日記のようですね(笑)

タケノコですが、やはり鍬でちょっと掘ってあげないと、手だけでは抜けないですね。強引に押せば折れますが、途中から折れてしまって勿体ナイ(笑)

掘りたては、アクも少なくて炭火で焼いていただきましたが本当に美味しかったです。小さいころは、祖父母の家でみんなでタケノコのお刺身やタケノコご飯、タケノコの天麩羅、とタケノコフルコースを堪能していました。
旬を味わえる、田舎ならではの楽しみだったと思います。

「笹の子」は見た目がタケノコに似ているのでしょうか。
笹の子は食べれない???

従兄弟の家は、想い出がいっぱいの場所です。
芝生もメンテナンスがとても大変なようですが、夫婦で楽しくやっているようです。

URL | みゅう #TY.N/4k. | 2013/07/06 18:51 | edit

 

ラベンダー前後のお写真は、洋館の佇まいが特に素敵ですね。

お庭の眺めを、何度も楽しませていただきましたが、
ついコメントをご無沙汰しておりました。

竹林は訪れたことがありますが、地面の竹の子は見たことがなくて、
(当地では、子どもの頃、笹の子を竹の子と思っていました)

女性でも、例えばポクっと折れる? 抜けやすいものでしょうか?

採り立ては、市販の品から想像できないほどの美味さ、と
昔、豊田市の親戚宅で味わった母が申していました。

パンも叔母様のお手製でしょうか。

幼い頃の思い出がよみがえり、楽しさを積み重ねていく場所が
あることは幸せですね。人と人とのつながり、共に過ごした時間は
明日への糧になると思います。

URL | ハニーm #GK4Nf6Jc | 2013/06/19 21:23 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://gaigerin.blog60.fc2.com/tb.php/286-31ca0961
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。