09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

sweet bitter * sweet*

 みゅうです。 人生楽しく、明るく、前向きに♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

小鉄ギャラリー 



  「何よ。 最近 カメラうざいわよ!」



  「肉球の火傷も ほとんど治ったわよ。」



 「おなかもいっぱいだし、わたし ねむい。。。。。。。。」




 「ねむ。。。。。い。。。。。。。」





   おやすみ、小鉄♪♪
スポンサーサイト

Posted on 2006/10/31 Tue. 00:14 [edit]

category: 猫が好き♪

TB: 0    CM: 11

31

Ireland再訪の旅7~Dublin1日目~ 


busaras


 バスに乗って 50分ほどで戻ってきたDublin。
バスは、リフィ側沿いを走って、Bus Aras(Central Bus Center)へ。

flowers
B&Bflowers

  2年ぶりのダブリンの街は、
8月の光が まぶしくて、電柱も、B&Bの屋根も、花で溢れかえっていました。

  バスを降りたあと、Amies St.をわたって、Connolly駅へ。
ここから、DARTに乗って、
2年前の渡愛の際にもステイした ArielHouseのあるLansdowneRoadへ。
(このとき、Connolly駅の階段をスーツケースごと転げ落ち、
 大ダメージ☆
 しっかーし、久しぶりのダブリンという興奮からか、もって行ったロキソニンが
 効いたのか、帰国までアイルランドを堪能したのでした!!)

landsdowne

  DARTに乗って
ダブリンの町並みを眺めながら、電車は南下。
“Lansdowne Road”で降りると・・・・・・・・・

river

 ホームの下を、川が流れている感じ????

 緑いっぱい、小鳥の声のするBallsbridgeの恵まれた環境。
駅を出て、ちょっと歩くと
懐かしい通りと 懐かしい建物♪

 arielhouse

   「ダブリンで泊まるなら、絶対にここしかない!」って決めている
  Ariel House.
 変わらない雰囲気と外観に ほっとしながら、レセプションへ荷物を預け、
 チェックインを済ませて Dublin散歩へと出かけたのでした~22

Posted on 2006/10/30 Mon. 00:20 [edit]

category: 地球を旅する

TB: 0    CM: 2

30

黒オリーブペーストのパスタ 

  夏にアイルランドで怪我をして以来、「完治を目指す!」を理由に
キッチンへ立っていなかったみゅう。

  昨夜は、小鉄に会いに 友達が遊びに来たので
久しぶりに キッチンで ウロウロ(*^_^*)

  出来たのは、黒オリーブやアンチョビ、モッツァレラ・チーズを使った
“黒オリーブ・ペーストのパスタ”

pasta

  このパスタ、スペイン在住のafricaさんという方の書かれている
「くーま、くーま」という素敵なブログに書かれていたafricaさんオリジナル
レシピなのですが、
激うま10
ベースは、あのペペロンチーノですが、黒オリーブと赤ワインで
今までにない“美味しい”との遭遇♪♪

pasta2

  ペペロンチーノのガーリックオイルソースを作るのに使った
ガーリックを 最後にトッピング☆

  使ったのは、Barillaのパスタ。
モッツァレラに火を通しすぎないのが コツなのだそう。

  簡単、美味しいので 是非、お試しあれ~(@^^)/

Posted on 2006/10/28 Sat. 23:03 [edit]

category: 喰いしん坊なんだもの。

TB: 0    CM: 4

28

Happy moment♪ 

napnap

幸福な時間、見つけた♪

Posted on 2006/10/25 Wed. 21:37 [edit]

category: 猫が好き♪

TB: 0    CM: 4

25

家族が増えました♪ 

lovely-kotetsu

  先週の水曜日,会社帰りの国道で
この「小鉄」と出会いました.

  かなり交通量の多い道なのに,車道で
走る車に 「シャアーッ,フーッ!!」と威嚇している子猫を発見!
このままでは 轢かれてしまうと思って 保護.
そのまま,うちの子になることになり、「小鉄」と名づけました(*^_^*)

 獣医さんの話では
ただいま 2ヶ月.
かわいいGirlで~す♪
うちに来た時には,腸炎で熱もあったのですが
体調も快復へ向かっているので
今週,1回目のワクチン接種になります☆


nihiki3
nihiki2

遊ぶ月坊と小鉄.
6歳と2ヶ月でも 遊べるものなのですね・・・・^^;

nap

 遊び疲れて(?)、眠る月坊と小鉄.

しばらく親バカな記事が続きそうですが
よろしくおつきあいくださいね(^_-)

Posted on 2006/10/23 Mon. 08:33 [edit]

category: 猫が好き♪

TB: 0    CM: 10

23

Ireland再訪の旅6~StraffanからDublinへ~ 


tearoom2

 素敵に美味しいIrish Breakfastをいただいた後,
朝早くて誰もいないTea Roomを通り抜けて・・・・・

tearoom mornig_garden

 気持ちの良い 早朝のお庭を お散歩~22

このお城,ほんの数年前までは
Eric Claptonが所有していたのだそうです.
こんな風に,お庭をお散歩したりしたのかなあ~????


fireplace

  部屋に戻って 荷物をまとめて
チェックアウトした後も,バスの時間まで 暖炉の前で
読書・・・・・・・87

 たった1泊だったけれど
とても優雅で のんびりした時間を過ごせたBarberstowncastle.


“madam”と呼ばれる時間も そろそろおしまい16
コンシェルジェにバスの時間とバス停の位置を
教えてもらって 首都Dublinへ向かうことに・・・・・・・

busstop

 Roundaboutを超えたところにあるバス停.
これは,Bus Eirenのもの.
路線番号も,時刻表も,行き先も,なあ~んにもなくて
赤いポールが立っているだけ.

whitehouse
 
 バス停の周りは,こんな のどかな風景・・・・・・・
アイルランドの絵はがきに出てきそうな 白い漆喰の家.

waitingbuscoming

  のどか過ぎる風景の中,
ボ~ッとバスを待つ みゅう.

   大きなワンちゃんを お散歩中のお兄さんが
「バスの時間は知ってるの? 何処に行くの?」
と親切に話しかけてくれた!

「10:35にバスが来るって聞いたんだけど・・・
ダブリンに行きたくて.」
というと,


「あと10分はあるね.このバス停であってるよ.
バスは ちょっと遅れるかもしれないけど・・・・
じゃあね!」
と言って
笑顔で走り去って 行きました.

  しばらく アイルランドの観光ブックを読んでいると
“GARDA”と書かれた蛍光色のジャンパーを着た白バイ
数台がやってきた.

「????????」
と思っていると,

cycling_race
cycling
andgone

   トライアスロン????????
それとも 自転車ロードレース????

あっという間に 自転車軍団は走り去り,
土曜の 静かな田舎の朝の風景.

  しばらく待ちぼうけした後,
やってきたバスに乗って,かわいい街Newbridgeを経由して
アイルランドの首都Dublinへと向かいました.


  

-- 続きを読む --

Posted on 2006/10/19 Thu. 03:00 [edit]

category: 地球を旅する

TB: 0    CM: 6

19

Ireland再訪の旅5~Barberstowncastleの朝~ 

straffanmorning

  翌朝、まだ 外がほの暗いうちに目覚めたみゅう。
窓の外は まだ明け切らない夜と朝の間の色。

  ホテルのエントランスも鍵がかかっていたので
警備のおじちゃんにお願いして 開けてもらい
早朝のstraffanをお散歩~22
-- 続きを読む --

Posted on 2006/10/16 Mon. 12:41 [edit]

category: 地球を旅する

TB: 0    CM: 2

16

北海道の味とわがまま月坊 


 


unikaniikura

 先日,近所の百貨店で
「北海道 美味いもの市」が開催されました!!

 美味しいもの だーいすき,
中でも 北海道の味なら 海のものから山のものからスイーツまで
目がないみゅうは 早速出かけました♪♪

チーズケーキとかヨーグルトとか,トラピストクッキーや
六花亭のレーズンバターサンドとか
色々お買いあげ~
中でも,一番の,とっておきの楽しみは 
雑魚亭が実演販売していた『潮騒の宴』っていうお弁当☆
大きな蟹身の下の白い部分,
ご飯じゃないんです,ほぐした蟹身なのです~ッ!!!!!!

unikaniikura2

 蟹,雲丹,いくらが どど~んとてんこ盛りッ!!





 人間の餌は にゃんこには良くないけれど
浜ゆでしただけのものなら 大丈夫でしょ~っ291
ことで,我が家の 月坊と仲良く わけわけ283

unikaniikutatotukibou


 カメラにも気付かず,周りに蟹身を飛び散らせながら
一心不乱に,はぐはぐはぐ~283

 だけど,あとで月坊が 顔をぐるぐる洗い始めてから
餌入れみてみたら,
うにだけ(!)まるまる残してた・・・・・・406

  どうやら,にゃんこは 雲丹がお気に召さないようでした......
それなら,雲丹は 私が食べたのに・・・・


Posted on 2006/10/16 Mon. 12:22 [edit]

category: 猫が好き♪

TB: 0    CM: 2

16

栗の渋皮煮入り Gateau Chocolat 

chocolate

  今年も作ってみた栗の渋皮煮.
せっかく割れずに出来たので,去年と同じくgateau chocolatに
混ぜ込んで 焼くことに♪


  まずは ざくざく,チョコを刻んで・・・・・・

merengetukuri

 このお菓子の命,メレンゲを泡立てる~♪♪
つやつや,モコモコの泡♪


Gateau Chocolat1

 自家製なので 気前よく 豪勢に
栗の渋皮煮を どどどど~ッと投入355

 さらっと混ぜて,型に流し込んだら
30~40分で 焼き上げる344

-- 続きを読む --

Posted on 2006/10/11 Wed. 08:30 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 8

11

Ireland再訪の旅4~古城ホテルの散策~ 

 数時間,ふかふかベッドと心地よい日差しの中で
熟睡・・・・・・・445

  お腹がすいて,目が覚めた263

castlehotel2

 部屋を出て 廊下を右に進むと
ReceiptionやTeaRoomのあるフロアへの扉が。。。。。

TeaRoom2

 Tea Roomは、ピアノの生演奏が優しく響く、
素敵な空間。
宿泊客だけでなく、このTeaRoom目当てのお客さんの
姿も多く、 おしゃべりしてゆっくり過ごすカップルなどもちらほら238

TeaRoom3

 8月だというのに
少し曇り空で、肌寒いのは straffanが少し内陸だから???


 暖炉には 一日中 薪がくべられて
パチパチ音を立て、温かい雰囲気♪

TeaRoom

  
暖炉のすぐ横で
目の前は ひろ~いお庭が広がる 特等席を占拠♪

 cupptino
 
 ちょっと 読書するつもりで頼んだ
Cuppuccino。
牛乳をはじめ、乳製品の美味しいアイルランド。
このCuppccinoも美味しかった♪

 最初は、このTea Roomに目当てで訪れる人が多いという
AfternoonTea Set を注文しようと思っていたけれど、
余りの量の多さに
「・・・・・・・・・・・・・。」
と困っていたら、
お姉さんが
「もう少し、軽めの食事だったら ここはクロックムッシュが美味しいのよ!」
と薦めてくれたので
美味しいと評判のCroque-monsieurを♪

croquemonsieur

 このCroque-monsieurが
もーう、もーう、絶品ッ☆
さすが、一押しなだけはあるッ!!
でも、自分が想像していたCroque-monsieurよりも
ずいぶんと ヘビー級だった・・・・・・・12


 中には、濃厚ベシャメル・ソースに包まれた厚切りハム(とゆーより
もはや 塩漬け豚・・・)が みっちり♪
上には、濃厚トロトロッとろけるチーズが たあっぷり♪♪
裏返してみたけど、下にもとろけるチーズが たあっぷり♪♪♪

 衝撃的な美味しさだけど 犯罪的なカロリー16
しばらく ゆっくり読書するつもりだったけど
せっかく綺麗なお庭だし おなかいっぱいだし
城内を お散歩することにしました。。。。。。。。。

-- 続きを読む --

Posted on 2006/10/10 Tue. 12:31 [edit]

category: 地球を旅する

TB: 0    CM: 4

10

パリのマルシェみたいなboulangerie ~PAIN DUCE~ 

PAINDUCE

  先日、泊まりに来ていた友人と一緒に
淀屋橋にあるお洒落で素敵に美味しいブランジュリー
“PAINDUCE”へ ブランチへ行きました♪

-- 続きを読む --

Posted on 2006/10/08 Sun. 04:07 [edit]

category: 喰いしん坊なんだもの。

TB: 0    CM: 6

08

「栗の渋皮煮」 日本のマロン・グラッセ♪ 


shibukawani

   先週の土曜日の朝
お水に浸けて 会社へ行き,その日は一晩 重曹入りの水に浸け,
日曜日から作り始めた 『栗の渋皮煮』


 昨晩,ようやく完成しました♪

 昨年で コツを掴んだのか,運が良かったのか,
今年は 最後まで どの栗も割れることなく
みんな無事に『渋皮煮』に へんし~ん344

 ちょっと 除き切れていない筋があるのも
ご愛敬?!

 昨年,この栗の渋皮煮を入れて
大好きな神戸 Rose ansient  さんの
“ガトー・ショコラ(栗入り)”を まねっこしたガトー・ショコラを
作ったところ,大好評♪♪

 今年も,作って
職場に差し入れしまーす25

 秋の楽しみ, 『栗の渋皮煮』
みなさまも いかがですか~?

Posted on 2006/10/04 Wed. 12:14 [edit]

category: 喰いしん坊なんだもの。

TB: 0    CM: 6

04

Ireland再訪の旅3~Barberstowncastleの休日~ 

Bathroom


 香港&ヒースローで乗り継いで、
合計18時間も 飛行機に乗っていた 今回のアイルランドへの道。

 Barberstowncastleに 無事に着いて
ホッとしたのか、 急に 疲れと眠気・・・・・・・395

 「そーだ、お風呂に入ろッ♪」
と思って 開けた、Bath Room.

-- 続きを読む --

Posted on 2006/10/02 Mon. 19:56 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 4

02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。